日曜礼拝



日本語: 午前9時~
英 語: 午前11時~

日曜学校:午前9時~11時


日曜礼拝メッセージ シリーズ
“平和の福音” 浅井導牧師


良い知らせを伝える者の足は山々の上にあって、なんと美しいことよ。平和を告げ知らせ、幸いな良い知らせを伝え、救いを告げ知らせ、「あなたの神が王となる」とシオンに言う者の足は。 (イザヤ52:7)





過去の日曜礼拝メッセージ シリーズ 

2017年4月23日
“隠された神の栄光" No.12 浅井導牧師

みことば:ローマ8:28、ヨハネ11:1-41など



礼拝のメッセージ(説教)を、オンラインでお送りしています。 説教の音声ファイルをお聴きになるにはプレイヤーの上の再生ボタンを押して直接聴くか、ポッドキャストから聴くことができます。

» ポッドキャストのご登録、メッセージ一覧はこちら
» オンラインメッセージについて詳しくはQandAをお読みください。


メッセージサマリー

                 

神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています(ローマ8:28)。

あなたのキリストにあるすばらしい特権の一つが、あなたの身に起きる「すべてのこと」を、神様が良いものに変えてくださるということ。「すべてのこと」の中には、あなたが犯した罪や間違いの結果として起きたことも含まれる。ただし、あなたがこの真理の上にしっかりと立ち続ける必要がある。もしサタンの責めの声に負け、罪責感と後悔の中、神に呪われた者であるかのように生きれば、上のみことばが実現することはない。

この病気は死で終わるだけのものではなく、神の栄光のためのものです。神の子がそれによって栄光を受けるためです(ヨハネ11:4)。

ヨハネ11章のラザロのよみがえりの話は、まさにこの真理が実現した一番良い例である。死は罪の結果であるが、神様はそれをご自分の栄光に変えられた。死の黒い雲におおわれた世界で、人は、その顔を恥の布でおおわれ、神の栄光を反映することはなかったが、神はキリストを通して、そのおおいを一気に呑み込んでしまわれた。

この山の上で、万民の上をおおっている顔おおいと、
万国の上にかぶさっているおおいを取り除き(呑み込み)、
永久に(勝利に向かって)死を滅ぼされる(呑み込まれる)。
神である主はすべての顔から涙をぬぐい、
ご自分の民へのそしりを全地の上から除かれる。
主が語られたのだ(イザヤ25:7—8)。

当時のユダヤ人の埋葬は、体全体を大きな布でおおい、顔を小さな布で包むのが習慣。したがって、ラザロの場合も、またイエス様の場合も、この二種類の布のことに触れている。それは、死人の復活が、上のみことばによって、キリストを通して実現したことを示している。

すると、死んでいた人が、手と足を長い布で巻かれたままで出て来た。彼の顔は布切れで包まれていた。イエスは彼らに言われた。「ほどいてやって、帰らせなさい(ヨハネ11:44)。」

この話の一番のポイントは、キリストが人類の死の壁を打ち壊すためにこの世界に入って来られたということ。ラザロの病気のニュースが彼に伝わった時、彼はヨルダンの向こう側におられ、川を渡って、死の世界に入って来られた。新しい創造はいつも水を通して起きる。天地創造、紅海を渡り、ヨルダン川を越えて約束に地に入ったイスラエルの民、また、私たちの受けるバプテスマもそう。同様に、イエス様も水を通って、死んだ羊たちのいる羊の囲いの中に、羊の門を通って入って来られた。

しかし、門から入る者は、その羊の牧者です。 門番は彼のために開き、羊はその声を聞き分けます。彼は自分の羊をその名で呼んで連れ出します。彼は、自分の羊をみな引き出すと、その先頭に立って行きます。すると羊は、彼の声を知っているので、彼について行きます(10:2—4)。

まさしく、イエス様は墓の中にいたラザロをその名で呼んで、彼を死から連れ出された。私たちキリストを信じる者はみな、すでに死からいのちに移されている(5:24)。この霊的現実の上に立って問題や必要に対処することが鍵。つまり、不信仰の石を取り除けること。

もしあなたが信じるなら、あなたは神の栄光を見る、とわたしは言ったではありませんか(11:40)。



エトセトラ

  • 日曜礼拝に参加するために、車での送迎が必要な方は、教会のカープール制度がご利用いただけます。また、礼拝の始まる15分前(日曜、午前8:45と10:45)には、メトロ・ゴールド線のアレン駅から、教会への送迎車が出ています。教会からアレン駅への送迎は午後2:30に教会を出発いたします。送迎をご希望される方はアッシャーまでご連絡下さい。

  • 浅井牧師、また、まさみ牧師夫人との個人カウンセリングを希望される方は、カウンセリング用紙の提出と、事前のアポイントメントをおとりいただく必要がございます。カウンセリングをご希望の方はアッシャーまでご連絡下さい。

  • 説教CDの購入をご希望される方は、日曜日礼拝後に礼拝堂の後ろに申込書をご用意しております。価格は1本$6.50、会員の人は$6.00となっております。

  • 礼拝堂の東と南側の駐車場は毎晩7時過ぎに閉められます。建物の北側の駐車場、もしくはHoward Streetに駐車されるようにお願いします。

日曜学校


日曜日 午前9時~11時

毎週日曜日に子供向けのクラスを開催しています。日英バイリンガルの先生が子供たちと遊びながら、聖書について教えてくれます。礼拝堂のあるウィリアムケリー国際大学の校舎、キャンパス内の芝生、遊具で、安全な環境で行われます。

















Copyright © Davar Kingdom of God, All Rights Reserved.